ちょいよみExpress

ちょっと読むだけで実になる そんな種をお届けします◎

住まう

UGGのムートンブーツが濡れた…雨のシミの手入れ 応急処置。

投稿日:2017年11月22日 更新日:

冬に欠かせないあったかいムートン
私はUGGのシープスキンを愛用していますが

晴れた日に出掛けたのに
急な雨に思いがけず降られたΣ(ノд<) そんな事もありますよね… つま先が雨染みで黒くなって ショックを受ける前に! 手早く応急処置をしましょう(^-^)v

スポンサーリンク

UGGが濡れたら手入れはまずこれから!

帰宅してまずはブーツの状態を見ます

そして

●汚れても良いタオル

何枚か用意して下さい。

びしょびしょになっているなら
まずブーツ全体を包んで
優しく押さえて水分を取ります

この時に注意したいのはこすらないこと!
擦るとムートンが痛んでしまいます。

作業のコツは焦らずに。

ブーツの水分が応急処置で
取ることが出来たら 状態をチェック!

色が黒くなるなど
染みすぎて変色している部分を確認します

UGGの雨のシミはこう対処しよう◎

黒くなっている部分は
そのまま放置すると
雨じみになってしまいますので

次の応急処置に移ります。

再びタオルを準備!

まずは水を含ませて固く絞り
そのタオルでトントンと叩くように
濡れのひどいところから
その辺り一体に水を含ませていきます。
先ほどの作業と同じく
強い力でゴシゴシするのはNGです。
こするのではなく、押し当てるイメージ

急な雨の場合ですと
先端だけ黒くなってる!
そんな状態だと思いますので
その時はつま先全体のパーツを
トントンするイメージです。

しっかり濡れて色が変わったら、
このまま自然乾燥させます
風通しの良い日陰で乾燥させましょう

スポンサーリンク

濡れてしまったときって
ついつい慌ててしまって
急いで乾かそうとしてしまいますが
ドライヤーなどの温風を使うと
ひび割れの原因になります
焦る気持ちを抑えて1〜2日陰干しをしましょう
室内でも大丈夫です(^-^)v

このとき、型崩れを防ぐ為に
シューズキーパーや丸めた新聞紙を
入れてあげると良いですよ◎

乾けばこれで完成!!

これは処置後の私のブーツ(笑)

もし、まだ水シミが気になる場合は
同じ工程を繰り返し行います。

乾いたら履いた後のお手入れと同じく
ブラッシングと防水スプレーをかけて
ようやくひと安心ですね(^-^)v

UGGは雨に濡れたら弱ります…

ムートンブーツは冬には手放せませんが
雨ジミや水ジミが付きやすい素材なので

履く時のお天気にも注意が必要です。

私の場合、どしゃ降りの通り雨に当たり
どうしようもないくらい
ガビガビになってしまった時もあり

。・゜゜(ノД`)

その時はプロのクリーニングに
お願いしたのですが
ビックリする位綺麗になって
帰ってきました!!

もうどうしようもない( ;∀;)

そんな時はもうプロにお任せした方が
確実に綺麗になりますよ♪

スポンサーリンク

-住まう
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

腹巻きのおすすめ メンズのブランドは?男性にも効果あり。

冷えは万病の元 とは良く言ったもので 体が冷えると本当に色んな不調を招きます 我が家の大黒柱(標準よりぽっちゃり)も 昔は就寝時、真冬でもTシャツ短パンでしたが 50歳を目前にして 冬がキツイ模様(笑 …

真珠を売りたい ネックレスの買い取り、高く売るならこの方法!

年末の大掃除で 実家の母の遺品整理をしたのですが 昭和の女性はパール好きなん? そう突っ込みたくなる位 真珠のネックレスやらイヤリングやら ケースに入った物から 直に袋に入った物まで(^^; でるわで …

子供の寝相が悪い冬 布団の寒さ対策はどうする!?

朝晩が涼しくなると 衣替えと合わせて 布団も 寒さに備えて暖かいものを 用意し始めると思うのですが、 小さいお子さん…どうですか?? ちゃんとお布団に納まってますか? 我が家は本当に酷いです(笑) 寒 …

防寒バッチリ!服を最強の寒さを防ぐ服装にするには!?おすすめのアウターは?

いよいよ大寒波がやってきました… 外回りの仕事が多く 半日外を歩くことがザラなので 寒さ対策に失敗すると 1日を駄目にします(笑) しかし! ついに今日、なるべく買い足さず ありもので最強の着こなしを …

豆まきの由来を子供に簡単に 絵本で分かりやすい物も紹介!

子供が産まれてからは より、日本の四季に合わせた 行事の意味を理解したい気持ちが 高まりました。 子供達の なんで? どうして? …の質問責めも凄いので(笑) きちんと伝えてあげたいですよね 子供にも …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。